慶應大学絶対合格をめざす慶應クラス塾長 牛山恭範のプロフィール

 

~受験ではなく、人生と考える~

 

 この言葉は、現在は大学教授としてご活躍もされている原田先生の言葉を、受験に置き換えて私が伝えている言葉です。原田先生は、『仕事と思うな、人生と思え!』と、ビジネスマンを喝破されました。辛い受験勉強に挑む受験生の苦しい気持ちを前向きに捉え直す為に、受験生用の言葉を私が書いています。受験勉強でつらい時、しんどい時、逃げ出したくなった時、この言葉を思い出して、(なにくそ)と思い、がんばってもらえればと思い、置いています。

 

●どれだけやったら合格するかを気にせず、我武者羅に。
●うがった見方もいいけれど、自分の事だと冷静に。
●もう無理だと落ち込むこともあるけれど、前向きに。
●能天気にマイペースも良いけれど、あと少し真剣に。

 

受験だと思わずに人生だと思った時、受験はあなたの人生を大きく切り開く最初のチャレンジです。受験ではなく、人生そのもの。未来は明るい。喜び勇んでさわやかに乗り越えましょう。

 

保護者の方へ

 

~プロフィール~

 

・慶應義塾大学合格請負人
・スキルアップコンサルタント
・専門家集団Allaboutスキルアップの担当ガイド
・株式会社ディジシステム 代表取締役
・ヤフー(Yahoo)知恵袋 専門家回答者
・慶應大学進学専門塾『慶應クラス』主催者

 

 慶應大学に確実(独自の合格理論的には99%)、かつ短期間で合格させる慶應義塾大学合格請負人。

 

 慶應義塾大学合格の要である、小論文と英語の成績を専門家として引き上げる為、理系を除く全学部への合格支援実績がある。(学部レベルだけに留まらず、慶應大学法科大学院へ合格に導く実績もある。)短期間で人を成長させる為の知見を活かし、教え子の小論文の成績を続々と全国10以内(TOP0,1%以内も存在する)に引き上げる事に成功。12月時点で2つの模試でE判定の生徒を2ヵ月後の本試験で慶應大合格に導く実績もある。

 

 技術習得の専門家として活動する為、英語力の引き上げを得意としており、予備校を1日も利用させずにお金をかけず、短期間で英語の偏差値を70以上にして、帰国子女以上の点数を取らせるなどの実績が多い。慶應大学合格支援実績多数。

 

 技術習得は記憶が鍵となる為、記憶の諸理論に通じており、日本の歴史上初となる記憶専門の塾、記憶塾を主催。東大受験生、司法試験受験生、その他公認会計士などの難関試験受験生を記憶面で支援し、合格に導く。(詳細はディジシステムHPで公開)東大OB、東大院OBから推薦多数。

 

 自分自身も技術習得の理論を応用した独自の学習法で、数万項目の記憶を頭に作り、慶應大学SFCにダブル合格する。(その手法の一部は自動記憶勉強法として出版)同大学在学中に起業し、現在株式会社ディジシステム代表取締役。

 

 より高い次元の小論文指導、小論文添削サービスを提供する為にも、世界最高の頭脳集団マッキンゼーアンドカンパニーの元日本、アジアTOP(日本支社長、アジア太平洋局長、日本支社会長)であった大前研一学長について師事を受ける。

 

 ビジネスブレークスルー大学大学院(Kenichi Ohmae Graduate School of Business)経営管理研究科修士課程修了。(MBA)スキルアップの知見を用いることで、牛山自身の能力が低いにも関わらず、同大学院において、『東大卒、東京大学医学部卒、京都大学卒、東大大学院卒(博士課程)、最難関国立大学卒、公認会計士、医師(旧帝大卒)、大学講師等エリートが多数在籍するクラス』(平均年齢35歳程度)において成績優秀者(写真)となる。個人の能力とは無関係に「思考・判断力」「多くの記憶作り」等で結果を出すことができるスキルアップコンサルタントとしてマスコミに注目される。(読売新聞・京都放送など)他の「もともと能力が高い高学歴な学習支援者」と違い、短期間(半年から1年)で、クライアントを成長させることが特徴。

 

 慶應合格のためのお得情報提供(出る、出た、出そう)ではなく、学力増加の原理と仕組みから根本的に対策を行う活動で奮闘中。

 

 小論文実績各種合格実績マスコミ掲載履歴

 

執筆書籍

 

【著書】
・「小論文技術習得講義」
・「小論文の教科書」
・「自動記憶勉強法」
・「~なぜ人は情報を集めて失敗するのか?~目標達成論」
・「勉強法最強化PROJECT」(弁護士・医師との共著)
・「慶應小論文合格バイブル」
・「AO入試プレゼンテーション対策と合格法」
・「今からでも時間がなくても間に合わせる勉強法・受験法」
・「難関私大体躯の急所」(以上共にエール出版社)
・「機械的記憶法」(日本実業出版社)
・「クラウド知的仕事術」(日本能率協会マネジメントセンター)
・「速読暗記勉強法」(日本実業出版社)

 

マスコミ掲載履歴

 
・読売新聞(全国版)学ぼうのコーナーにて8回掲載(週間企画)
・京都放送 TV番組ポジぽじたまご 会社紹介 平成23年10月7日
・京都放送 TV番組ポジぽじたまご 平成23年11月4日放送
・産経関西 20年前とは変わった受験事情 平成23年12月9日
・産経関西 スキルアップコンサルタントが薦める新年対策本 平成23年12月21日
・TV番組ラボ+ 執筆書籍・会社紹介
・経済リポート 2012年10月10日 1425号
・経済リポート 2012年11月20日 1429号

・プレジデントFamilyClubにて第6回連載『慶應大学に我が子を確実に合格させる教育法』その他

 第1回 ⇒「従来の教育法では慶應に益々合格しにくくなる」

 第2回 ⇒「慶應大学合格に必要な要素と中核」

 第3回 ⇒「慶應大学合格に有効な受験対策(前編)」

 第4回 ⇒「慶應大学合格に有効な受験対策(後編)」~「受け身の学習」から「攻めの学習」に変化させる~

 第5回 ⇒「慶應小論文対策で失敗しないための根本的対策」

 第6回 ⇒「信頼関係と素直な心で慶應受験に強くなる」

 スピンオフ編 ⇒今からでも時間がなくても国立大学、慶應大学に我が子を合格させる方法

 スピンオフ編 ⇒逆転合格を可能にする慶應SFC小論文対策<前編>

 スピンオフ編 ⇒逆転合格を可能にする慶應SFC小論文対策<後編>

 スピンオフ編 ⇒【英語】我が子を慶應大学に合格させる英語教育法

 スピンオフ編 ⇒指導品質を高める「業界初の100%オンライン小論文添削システム」

 スピンオフ編 ⇒志望校に合格しやすい「小論文添削サービス」選びの注意点

 

 

TV出演時の動画と外部講師として高校での授業の映像

 

 

TVでも紹介されました。

 

全国の高校で進学指導の外部講師活動をしています。

 


 

 

PAGE TOP
© 2010 - DIJI SYSTEM