記憶術を無料体験 記憶法や暗記法など試験対策の無料情報

大量記憶のヒント
記憶力のよくない人が数万項目の暗記事項をあっけなく覚えた大量記憶の秘訣!試験対策のノウハウだとお考えください。(記憶術もご紹介していきます。)
~上記メールマガジン登録について~

大量記憶のヒント (記憶術の内容も無料プレゼント)記憶テクニック・勉強法などお送りします。無料メールマガジンは、サービス・役務のご案内もございます。まずは効果を感じていただきたいので、無料でメルマガをお送りします。プライバシーポリシーはこちら・メルマガ解除はこちら(役立つ情報しか送らないつもりですが、飽きたらリンク先から、いつでも解除してください)

 

こんにちは。

ディジシステムの牛山恭範(プロフィール)と申します。このページは、記事風に書いていますので、牛山から『話し口調』で解説させていただきます。このページでは、記憶術のやり方を無料で公開している事の他に、記憶法・暗記法その他関連記事を掲載しています。メルマガの内容の一部もありますので、どんなメルマガが届くのかを確認することもできます。※記憶術のやり方は、《記事の内容一覧》の下にあります。

 

TV番組に弊社のサービスが紹介されました。代表の牛山がお話をしてきました。

 

《記事の内容一覧》

 

カードは問題を解きながら作ろう

自分にあった勉強法は危険?

勉強を楽しくする工夫

記憶術のアプリでお勧めのものはあるか?

なぜカードは紙で作るべき?

物語を使った記憶法

メモリーツリーを用いた記憶法

ITと記憶術

おすすめの記憶術

小学生と記憶術

記憶術習得の失敗を防ぐには?

記憶大会と記憶術

記憶術の復習法

記憶術と他の学習技術をリンクさせる方法

記憶術を高速化する方法

記憶術で失敗する理由

なぜ記憶法を学んで失敗するのか

TVなどで芸能人のタモリが記憶術を使っても、なぜ資格試験に使えないのか?

ゴロ合わせ記憶術の方法、デメリット

記憶術のデメリット

記憶術は五感をフルに活用する

記憶法にはユーモアが必要、楽しみながら記憶する記憶術(東大法学部志望の子が18時間勉強)

記憶術で今まで失敗しました。ぜんぜんできるようになりませんでした。

記憶術のランキングっていったいなんでしょうか?

ディジシステムの記憶術教材の他との違い

記憶術を電話でサポートしてもらう事もできる(記憶術の個別サポート)

記憶術と記憶の技術の違いはどこにあるのか?記憶を技術化するとは?

人の名前を記憶術で覚えるにはどういう方法がいいですか?

数学の記憶法など各種無料情報集

記憶力を○倍にする事はできますか?○十倍○百倍という事を聞く事があります。

スピードを100倍にする事はできますか?

記憶術にトレーニングは必要ですか?不要です。

記憶術の方法を進化させた極意とは?

記憶術の注意とデメリット

伝説の東大生とは?試験に対する考え方を無料でお伝えします。

記憶術などの学習技術の移り変わり(歴史)

他の会社の教材では語られない秘密、全体の0.1%のエリートが決して口を割らない秘密

英語は記憶術を使うべきではない?どうすべきなのか?(無料動画)

 

 

記憶術の無料体験でやり方と方法を解説します。

 

 

(記憶術がどんなものかご存知なかった方へ  ここから下は記憶術のやり方の基本情報です。)

 

記憶術とは、人間のイメージ記憶能力を利用して忘れにくくするテクニックのことです。

論より証拠。まずは体験してみましょう。

 

 

りんご、馬、ヘビ、大根、きのこ、にわとり

 

 

この6つの単語を順番も含めて正確に覚えておかなければならないとしましょう。

 

 

その際に、次のような想像をします。(頭の中にイメージを描けばOKです。)

 

 

●あたまの上にめちゃくちゃに大きな(1メートルくらいある)りんごが落ちてきた

 

●口の中に馬の頭が突っ込んできた

 

●首に大きなヘビがまきついた(死も意識するほど恐怖を感じてください。チロチロと舌を出しているヘビをイメージ)

 

●ちくびに大根が直立にまっすぐ2本たった!

(現実にはありえないことですが、かまいませんのでイメージしてみてください)

 

●パンツの中にきのこが入った!

 

●足の下ににわとりが二匹いて、まるでローラースケートのように走ることができた!

(完全にマンガの世界ですがOKです)

 

 

はい。それではイメージを終了して、頭から思い出してみてください。

 

あたま→

口→

首→

乳首→

パンツ→

足の裏→

 

-------------------------------------------
【テクニックの練習について】
※やや過激な部分もございますが、記憶のテクニックだからだとご理解ください。記憶への根付きは、心理面へ大きなインパクトを与えれば与えるほど良くなる性質があります。記憶のテクニックはこれを逆手に取るテクニックです。
-------------------------------------------

 

すべて思い出すことができたはずです。

 

あまり勉強しているという感覚は無かったかもしれませんね。

そしてしっかりと記憶に残りました。ここでは一番の基本形を学びました。

 

これよりも、試験にもっと使える形で教えて欲しい、大量にものを記憶する方法や情報を知りたい、

こういう希望をお持ちの方は、無料のメールマガジンにご登録ください。記憶術の方法やたくさん覚える際に必要なことをさらに詳しく解説します。

 

メルマガを読めば記憶術が、勉強の害になる可能性も理論的に納得できるでしょう。

 

記憶術を使う時に、損をしない為に試験に使える記憶術の方法とやり方をご希望の方は

下記のメルマガに登録してください。記憶術の他に、たくさん記憶する為に重要なことをお伝えしていきます。

 

■伝説的な書籍が絶版となった為に、いくらお金を出しても手に入らなくなった情報

■数百冊分の勉強本の結論

■あなたが受験対策で多額の損失を出さない為の情報

■東大生が使っていた記憶術のやり方とコツ

■シンプルな記憶術 (日本史の内容を記憶してしまいましょう。)

 

など盛りだくさんでお送りします。記憶術を勉強の中でどう使っていくべきか?も分かります。

 

※ご注意 記憶術は確かに強力ですが、一日で教科書を全部丸暗記するなどの芸当はできません。キーワードをいくつも覚えていく事は可能です。例えば300個とか、それくらいの数字は現実的な数字です。>しかし、特定のキーワードを300くらい覚えるだけなら通常の記憶方法でも覚える事が可能ですね。 記憶術を使う目的は、長い期間忘れにくくすることにあります。 とくに記憶術は文章を丸ごと覚えて丸ごと再現するようなことはほぼできません。 記憶術の世界選手権では、トランプのカードを覚えるなどのいくつかの種目がありますが、それらの記憶事項を1項目1秒で覚える事ができても通常の学習対象は当然ですが、1秒で覚えるようなことはできません。 その理由は、あらかじめこれらの競技用に、適した下準備をしているからこそ、トランプは記憶できるのであって、下準備をしていなければ記憶できない為です。このあたりの裏事情も含めてメルマガでは記憶術を具体的に解説していきます。 記憶術以外の記憶方法や、大量の記憶を作るヒントをメルマガ会員さんにはお届けしていきます。

大量記憶のヒント
記憶力のよくない人が数万項目の暗記事項をあっけなく覚えた大量記憶の秘訣!試験対策のノウハウだとお考えください。(記憶術もご紹介していきます。)

 

大量記憶のヒント (記憶術の内容も無料プレゼント)記憶テクニック・勉強法などお送りします。無料メールマガジンは、サービス・役務のご案内もございます。まずは効果を感じていただきたいので、無料でお送りします。

 

プライバシーポリシーはこちら・メルマガ解除はこちら(役立つ情報しか送らないつもりですが、飽きたらリンク先から、いつでも解除してください)

 

必要事項をご入力の上、「無料登録!!」のボタンを押してください。

※フリーメールのアドレスを入れるとせっかく登録していただいてもメールを送れない可能性が大です。

最近のフリーメールにはフィルタリングがかかっている為です。



記憶術について、不信感があるという方へ


↓記憶術について不信感がある方は、こちらのページで解説をお聞きください。
記憶術の仕組みと、どういう記憶術が効果的なのかについて詳しく記載しています。

早稲田大学合格者も全てを記憶術で勉強する事は薦めていません。(合格インタビュー)

弊社の様々なサポートを受けて、早稲田大学に合格した横井君も、全てを記憶術で勉強するようには薦めていません。合格後に弊社の感想や牛山の感想を聞いています。合格おめでとうございます。


映像の中で話している解答力養成講座とはこちらの講座のことです。⇒解答力養成講座
横井君が受講したのは、記憶術の講座ではなく、新記憶の技術(大量記憶マニュアル)です。⇒大量記憶マニュアル講座

記憶術のデメリット・・・記憶術で解決できる事と解決できないこと

 

 

 

警告!記憶術に盲信するのも、役に立たないと決め付けるのもどちらも正しい立場とはいえません。!

 

ディジシステムで提供している記憶の技術では、ここでご紹介したいわゆる『記憶術』と呼ばれているものは、記憶の手法のごく一部です。なぜかと言えば、記憶術には大きなデメリットもあるからです。

 

 

記憶術のデメリットとは、英語や数学にはほとんど使えない事です。それにも関わらず、記憶術さえマスターすれば全ての問題が解決するという人がいます。多くの場合売り手ですが、このようなメッセージには気をつけてください。

 

なぜ英語には使えないのか?それは記憶が2段階になるからです。

 

例えば、自動記憶の本でも紹介しているように、月の名前をいくつか覚えるだけというのであれば、たいした問題ではありません。

 

1月~12月を記憶術で覚えるのもいいでしょう。

 

ただ、頻出の単語などを記憶術を使って覚えてしまうと、条件反射としての記憶が作られていない為に、英文をいつまでたってもスラスラ読む事ができません。大学受験レベルであれば、試験時間が無くなり、半分ほどしか点数が取れなくてもおかしくありません。

 

また、長文読解などの場合は、考えながら読んだりする事がしにくくなる為に記憶術のような2ステップ型の記憶は、お薦めできません。さらに、最近導入が本格的になってきたヒアリングにも全く記憶術は対応できません。

 

以上のようなデメリットがある為、記憶術を使ってもいい科目かどうか?記憶術を使うべき暗記事項かどうかは慎重に判断する必要があります。

 

そこで生まれたのが、記憶術と速読と速聴をミックスさせる手法です。ディジシステムの牛山が開発したこの手法により、記憶術のデメリットを他の手法で補う事ができるようになりました。

 

ちょっと想像してみてください。私たち日本人が、日本語を、記憶術を使ってしゃべっているでしょうか?

 

もちろん使っていません。同じ理由で英語や数学には記憶術は全くと言っていいほど使えません。

 

東大合格者ですら毎年落ちる慶應義塾大学SFCの英文試験は、大学受験では日本一長い英文試験です。かなりスラスラ読めなければ絶対に不合格。この試験にほぼ満点でダブル合格した牛山が、断言しますが、あなたが日本語を記憶術を使って話さない、読まない、聞かないのと同じように、英語や数学では、記憶術以外の方法を使うべきです。(高校を受験するという中学生は例外です。)

 

 

上記の書籍は、各種勉強のアプローチをどのように評価して、組み合わせれば、学習の効果が最大化するのかについて解説した理論書です。物理法則を論拠とした論理的な説明を試みていますのでぜひ手にとってご確認ください。


無料メール講座 執筆者紹介

 

・スキルアップコンサルタント
・専門家集団Allaboutスキルアップの担当ガイド
・ヤフー(Yahoo)知恵袋 専門家回答者 

 

 自分自身も決して頭がいいわけでもなく、勉強が得意ではなかったが独自の記憶法を使うことで慶應義塾大学SFCにほぼ満点ダブル合格を達成。2008年1月1日にエール出版より出版された 自動記憶勉強法は、ほったらかしの状態で記憶量を増やす為、数万項目の記憶が 放っておいても作る事ができ、暗記項目(科目数など)の多さは試験の難易度とは無関係にすることに成功。資格試験受験生向けに出版した『機械的記憶法』などの著書がある。

 

 その他高速学習を可能にする、技術習得をさせる専門家として活動。技術習得の為にどんな人でも大量の記憶を形成させる必要があり記憶を根付かせる事を仕事にしている。

 

 全国の高校で外部講師として活動中。国立大学教授とAO・推薦入試対策の講座とサービスを用意し、受験生、就職試験活動者をサポートしている。

 

 ビジネスブレークスルー大学大学院(Kenichi Ohmae Graduate School of Business)経営管理研究科修士課程修了。(MBA)スキルアップの知見を用いることで、牛山自身の能力が低いにも関わらず、同大学院において、『東大卒、東京大学医学部卒、京都大学卒、東大大学院卒(博士課程)、最難関国立大学卒、公認会計士、医師(旧帝大卒)、大学講師等エリートが多数在籍するクラス』(平均年齢35歳程度)において成績優秀者(写真)となる。個人の能力とは無関係に「思考・判断力」「多くの記憶作り」等で結果を出すことができるスキルアップコンサルタントとしてマスコミに注目される。(読売新聞・京都放送など)他の「もともと能力が高い高学歴な学習支援者」と違い、短期間(半年から1年)で、クライアントを成長させることが特徴。

 

 マッキンゼーの問題解決思考を上記大学院の学長である大前研一氏から直に師事を受け、各種技術習得、及び,問題解決型の 学習コンサルティングに活かした活動を行っている。(記憶作業を単なる記憶方法とせず、記憶ができない事に対する本質的な問題解決と位置付け、サービスを提供。)


 

執筆書籍
・「小論文技術習得講義」(改訂版あり。)
・「自動記憶勉強法」(改訂版あり。)
・「なぜ人は情報を集めて失敗するのか?目標達成論」(改訂版あり。)
・「勉強法最強化PROJECT」(弁護士・医師との共著)
・「慶應大学絶対合格法」
・「慶應小論文合格BIBLE」(改訂版あり。)
・「機械的記憶法」
・「クラウド知的仕事術」
・「小論文の教科書」
・「速読暗記勉強法」
・「難関私大対策の急所」
・「AO入試対策とプレゼンテーション合格法」

 

マスコミ掲載事例一部

・読売新聞(全国版)学ぼうのコーナーにて8回掲載(週間企画)
・京都放送 TV番組ポジぽじたまご 会社紹介 平成23年10月7日
・京都放送 TV番組ポジぽじたまご 平成23年11月4日放送
・産経関西 20年前とは変わった受験事情 平成23年12月9日

 

クライアントの実績の一部

【実績の一部】(ご不安があるかもしれませんので、実績の一部をご紹介致します。)

・教え子がダブルE判定から慶應大学に合格
・教え子の成績がTOP0.1%に引き上がる
・全国3位に急成長→慶応大学A判定に
・英語の成績を急成長させる
・全く英語が読めなかった人の実力が急激に成長し、英検合格(英語実績
・女子高生が2時間で速読を習得→名門津田塾大学に合格
・クライアントが慶應大学法科大学院に合格
・医師の国家試験、公認会計士試験、薬剤師試験、弁理士試験など、難関国家試験にクライアントが合格
・国立私立、資格試験、国家試験問わず、希望の試験に合格していただく
・全国模試で英語で二度日本一
などの実績がある。

 

活動実績
1)日本の歴史上初の記憶専門の塾「記憶塾」を作り、記憶量増加専門サービスを実施。世界中から記憶力強化の事例を集める。
2)「記憶法」の提供ではなく、記憶の性質を脳科学に基づき、「記憶の問題解決策」を提供。人が記憶を継続的に構築できない構造を明示し、記憶作業のフローチャートをビジネスパーソン向けの書籍「機械的記憶法」にて解説。記憶ができない本質的な問題点の定義から、プロブレムソルビングアプローチにより、記憶を構築設計する為の方法論を同著で示した。
3)ほぼ自動的に記憶量を増加させる仕組みを発見し、学習の仕組み化、構造化により、数万項目の記憶を実現する方法論を確立。「自動記憶勉強法」を上梓。(同書籍は読売新聞から取材を受け、全国紙に8回掲載される。ウェブ上で公開。)※牛山と同じく、SFCダブル合格者が、この記憶法を使い成果を出した。その他大阪大学大学院主席合格等の実績もある。
4)人の記憶をニューロンのシナプスの結合量を実質的に物理的につないでいく仕組みから、成長の原理を、「なぜ人は情報を集めて失敗するのか 目標達成論」で説き、同著を上梓。
5)速読を学習に取り入れ、従来の速読では記憶に残しにくかった問題点につき「暗記速読」というジャンルを開拓することにより解決策を提示。「速読暗記勉強法」を上梓。
6)論述暗記の対策として、「法律専用記憶術単語カード」のクラウドソフトを開発。人のエピソード記憶を用いた記憶のテクニックを有効活用できる記憶力強化施策をクラウド上で実現。最難関の弁理士試験等の合格者を多数輩出。(10万桁の円周率を記憶したとされるエピソード記憶を用いた学習テクニックとITの融合を同ソフトで模索した。)
7)学習がテクニック面に偏り過ぎないように、質実剛健な信頼できる記憶作りをサポートするために、東京大学法学部卒の弁護士、国立大学医学部卒の医師と共に、「勉強法最強化PROJECT」を上梓。弁護士による論文対策、暗記対策のミニ授業を用意し、東大法学部まで合格可能な記憶のアプローチを提供。同著で、学習テクニックと、正規の学力をつける学習アプローチとの位置づけを明示し、異質なテクニック論ではなく、総合的な学習最適化論として世の中に発表。
8)上記の活動から、番組出演の依頼を電話で受け、京都放送のTV局の考査を通過し、TVで活動が取り上げられる。
外部講師活動

全国の高等学校で外部講師として活動(紹介動画)撮影許可を頂いて撮影しました。2008年7月の映像です。

 

牛山からのメッセージ

 

多くの人はがんばればなんとかなる・・・と感じていたり、がんばってもどうにもならない時に、(ああ、自分は頭が悪いんだ)という風に勝手に解釈してしまい大変な損をしています。私自身も昔はそうでした。しかし試験の仕組みや頭の仕組みを知ると、完全に間違いであり誰でも東大や慶應に行く事ができると分かるでしょう。その理由をこのページではなく、無料情報集には書いています。

 

 


 

 今すぐに成績を引き上げたいという方は以下のリンクから、サービスのご利用をご検討ください。

 

 ・体の負担を減らして記憶したい⇒詳細はこちら

 ・大量の記憶を実現したい⇒詳細はこちら

 ・速読の力を高めたい⇒詳細はこちら

 ・総合的に学習技術を高めたい⇒詳細はこちら

 ・速読だけではなく思考力も高めたい⇒詳細はこちら

 

 

 

私は一人一人とのご縁を大切にしています。コピー製品を大量販売する活動ではなく、あなたの悩みに合わせた最適なスキルアップ(学習技術の習得)を実現するお手伝いをします。このような活動を通算1万回以上に行ってきました。同じ法律の分野でも社労士と、司法試験では勉強の仕方がまるで違います。論文試験と短答試験では勉強が違うように、マークシートと記述式の大学受験でも勉強は違って当たり前です。速読が必要なのか、記憶術が必要なのか、それ以外の記憶法が必要なのか?合格するには何が必要なのか?ひとりずつ丁寧に対応致します。

 

岡山県岡山市中区長岡334-1 ディジシステム 代表 牛山 恭範

 

※お電話での問い合わせの場合は、現在、牛山が多忙な為すぐに対応出来ない事があります。その為、ご予約などをお願いする場合がございますので、予めご了承下さいますようお願い致します。

 

無料メールマガジンへの登録(記憶術と勉強方法)

 

日本のあらゆる記憶法を受講し、調べてきた牛山が試験にそのまま使える記憶術を伝授します。

 

■記憶術はどう使うべきか?

■試験に合格する為の知識

■試験向きの記憶術とは何か?

■勉強を苦痛に感じず楽しくする為の方法

■漫画を使う学習法 

 

こんなに覚える事ができるわけがない!という人に大量記憶のヒントをメールでお送りしています。

ご希望の方は登録してみてください。ちょっとした事が失敗の元になっている事がよくあります。

 

0円の記憶術・勉強方法を紹介する無料メール講座のほんの一部をご紹介すると以下のものです。

●伝説の東大生(世間一般で東大TOPと言われる医学生)はいかに記憶術を使ったのか?

●大量記憶のヒント(記憶術と速読と速聴をMIXさせる以前に知っておくべきこと)

●やってはならない勉強方法・記憶術

●あなたの人生が変わる、夢を必ず実現させる為の考え方と行動術

 

大量記憶のヒント
記憶力のよくない人が数万項目の暗記事項をあっけなく覚えた大量記憶の秘訣!試験対策のノウハウだとお考えください。(記憶術もご紹介していきます。)

 

大量記憶のヒント (記憶術の内容も無料プレゼント)記憶テクニック・勉強法などお送りします。無料メールマガジンは、サービス・役務のご案内もございます。まずは効果を感じていただきたいので、無料でお送りします。

 

プライバシーポリシーはこちら・メルマガ解除はこちら(役立つ情報しか送らないつもりですが、飽きたらリンク先から、いつでも解除してください)

 

 

 

 

PAGE TOP
© 2010 - DIJI SYSTEM