いろいろな名前の速読があるとあなたは混乱するかもしれませんが、速読の原理は一つだけです。
自転車の練習と同じように考えてください。

この速読講座には以下の様な特徴があります。
この商品は技術習得のプロが解説しています。速読に限らず多くの実績があります。
詳しくは喜びの声をご覧ください。あなたがもしも確実に技術を身に着けたいと思っているのであれば、その希望にかなったサービスをご提供できると考えています。
この商品には、10日間の返金保証がついています。安心してお試しいただく事が可能です。
身に付かなかったので無駄になったというリスクはありません。


はじめまして、こんにちは。
スキルアップコンサルタント(どんな人にでも技術を習得させる専門家)の牛山です。
技術習得の専門家として、スキルアップの支援、お手伝いを主な仕事としています。
もしあなたが速読を身に着けたいと考えているなら、このページは重要です。なぜなら、私は速読を多くの人にマスターしてもらい、難関試験にも続々と合格していただいているからです。

以下私が責任を持ってこの商品についてご説明致します。
この商品を詳しく、分かりやすくご説明する為に、語り口調でのご説明となりますがどうぞご了承ください。

 

プロフィール マスコミ掲載歴

(雑誌の取材を受けました)

 

 

 

勉強法最強化PROJECTは

石原弁護士、斉藤医師との共著

 

 


《牛山執筆のコラム》


(専門家サイトオールアバウトでの牛山執筆のコラム)
速読レッスン第1回・・・速読の考え方と練習
速読レッスン第2回・・・速読のやり方と練習

 

牛山ってどんな人?

 

《略歴》牛山 恭範 Yasunori Usiyama

・スキルアップコンサルタント
・ヤフー(Yahoo)知恵袋 専門家回答者
・専門家集団Allaboutスキルアップの担当ガイド

 人を成長させる事が専門。決して頭がいいわけでもなく、勉強が得意ではなかったが独自の記憶法を使うことで慶應義塾大学SFCにダブル合格する。2008年1月1日にエール出版より出版された 「自動記憶勉強法」は、ほぼほったらかしの状態で記憶量を増やす為、数万項目の記憶が 放っておいても作る事ができ、暗記項目(科目数など)の多さと難易度の関係を大きく下げることに成功。クライアントはこれらの手法を用いて数十冊の問題集を記憶し、難関試験に合格。(大阪大学大学院主席合格の実績もあり。)資格試験受験生向けに出版した『機械的記憶法』などの著書がある。

 

 2009年、技術習得の理論・原理(成長の原理)を「目標達成論」(エール出版社)で発表。その他高速学習(どんな人でも大量の記憶を形成させる)を可能にする、プロフェッショナルとして、年間約3千のメールサポート・電話サポート・直接指導をクライアントと行い、累積数1万を超えるサポート実績がある。

 

 慶應義塾大学総合政策学部在学中にパソコンの家庭教師などを経て店舗経営で起業し、現在株式会社ディジシステム代表取締役。技術の習得に関する周辺と、それを可能にする頭脳に関して研究を重ね現在に至る。(大学院では、思考力の研究を行い、研究は成功した。)現在は研究の成果を活かし、需要の多い分野で教育カリキュラムを構築し、技術を提供。

 

 ビジネスブレークスルー大学大学院(Kenichi Ohmae Graduate School of Business)経営管理研究科修士課程修了。(MBA)スキルアップの知見を用いることで、牛山自身の能力が低いにも関わらず、同大学院において、『東大卒、東京大学医学部卒、京都大学卒、東大大学院卒(博士課程)、最難関国立大学卒、公認会計士、医師(旧帝大卒)、大学講師等エリートが多数在籍するクラス』(平均年齢35歳程度)において成績優秀者(写真)となる。個人の能力とは無関係に「思考・判断力」「多くの記憶作り」等で結果を出すことができるスキルアップコンサルタントとしてマスコミに注目される。(読売新聞・京都放送など)他の「もともと能力が高い高学歴な学習支援者」と違い、短期間(半年から1年)で、クライアントを成長させることが特徴。

 

 マッキンゼーの問題解決思考を上記大学院の学長である大前研一氏から直に師事を受け、各種技術習得、及び,問題解決型の 学習コンサルティングに活かした活動を行っている。(記憶作業を単なる記憶方法とせず、記憶ができない事に対する本質的な問題解決と位置付け、サービスを提供。)

 

 【著書】
・「小論文技術習得講義」(改訂版あり。)
・「自動記憶勉強法」(改訂版あり。)
・「なぜ人は情報を集めて失敗するのか?目標達成論」(改訂版あり。)
・「勉強法最強化PROJECT」(弁護士・医師との共著)
・「慶應大学絶対合格法」
・「慶應小論文合格BIBLE」(改訂版あり。)
・「機械的記憶法」
・「クラウド知的仕事術」
・「小論文の教科書」
・「速読暗記勉強法」
・「難関私大対策の急所」
・「AO入試対策とプレゼンテーション合格法」



【マスコミ掲載事例一部】
・読売新聞(全国版)学ぼうのコーナーにて8回掲載(週間企画)
・京都放送 TV番組ポジぽじたまご 会社紹介 平成23年10月7日
・京都放送 TV番組ポジぽじたまご 平成23年11月4日放送
・産経関西 20年前とは変わった受験事情 平成23年12月9日

【クライアントの実績の一部】
・教え子がダブルE判定から慶應大学に合格。
・教え子の成績がTOP0.1%に引き上がる。
・全国3位に急成長→慶應大学A判定に。
・北海道大学法科大学院次席合格。
・女子高生が2時間で速読を習得→名門津田塾大学に合格。
・医師の国家試験、公認会計士試験、薬剤師試験、弁理士試験など、難関国家試験にクライアントが合格。
・国立私立、資格試験、国家試験問わず、希望の試験に合格。
・全国模試で英語で二度日本一。
・慶應大学4学部(法・経・総・環)合格。
・大阪大学大学院主席合格。
・上記の他に、名門大学院、最難関大学院、京大、東京大学大学院などに合格実績がある。





2008年度外部講師活動

講師のスタンス(自転車を教えるパパの様なインストラクター)

 

今回、私は型にはまったインストラクターというよりは、自転車を教えてもらった時のように解説致します。
速読に関して言えば、自転車を子供に教えてあげるパパのように泥臭いが、本当の所を必要な分だけ教えてくれる・・・そういう形が理想だと経験から感じています。速読は技術の中でもコツや感覚が占める割合が大きい体技系と私が呼んでいる技能だからです。

このような体技系は、自転車と同じように感覚が分かればすぐにできるようになります。
もし仮に私が言う事が嘘だとしたら、日本全国にある速読スクールは悪評が広がって廃業になります。
ただし自転車ほど簡単ではありません。目や脳の使い方という微妙な感覚をあの手この手で教えてもらう必要があるからです。

 


 


速読に関する多くのノウハウは技能習得と、能力開発がごちゃまぜになっています。 技術というのは、特定の技能の集まりなのです。専門的な話は別として、以下の絵を見てください。 自転車で考えてみましょう。

 

例えばこのようにフラフラしている状態の時、試行錯誤が脳の中で行われています。 一体どのような感覚で乗ればいいのか良く分からない状態です。自転車がスイスイ乗れるようになるのは、あっなるほど!とコツや感覚が分かり、それを常に使うことができる状態です。 人の技術はどのようにして根付くのかと言えば、特定の技能が頭に定着することによって根付きます。 もちろん2時間後に、全てが根付くわけではありません。最初はぎこちないものでしょう。 しかし重要な事は、いかなる速読スクールも、脳への定着を電気刺激のように、強制する事はできないという事です。 つまり、スクールの意味とは理解にあります。

 

まずはぎこちなくでもいいので身に付けていただき、後の習熟は、毎日の生活の中で自動的に行われるというのが理想です。自転車はそのいい例です。 ギターのスクールであろうと、着物の着付けであろうと、ピアノのレッスンであろうとこれは例外ではありません。 ギターや英語のようにかなり多くのコード化された技能(専門的にはこのように言うのですが、気にする必要はありません。)を速読の場合は必要としません。だからこそ、例として自転車を挙げているのです。

 

 

 

速読の能力開発

 




 能力を開発したいという場合は、能力開発用のソフトを弊社で開発していますので、そちらをお使いください。

 

 

 習得方法(どうやって習得していただくか)と注意点について

 

 この速読習得の為の教材の目的は、あなたがズバッと本を読めるようになることです。そして、本から有益な情報を速く吸い出す技術を身につけることです。

 

 今回この速読の習得を可能にする教材を製作するにあたり、非常に迷いました。・・・というのもそもそもこの技術はできるとできないがはっきりと分かれていない技術だからです。そこそこできる人もいれば、ほとんどできない人、あるいは、かなりできる人がいます。そういうわけで、この商品ですが、誰にでもお売りしたい商品というわけではありません。

 

 どういうことかと言いますと、おそらくですが、このページをご覧になっているということは過去に速読をいろいろと試された方もいらっしゃることと思います。今読んでいらっしゃるということは、いつもこの手のページをチェックされ、スキルアップにはげまれているということですね?本当に生き方としてすばらしいことだと思います。

 

 中には、好きなだけ読むことができる方もいらっしゃるでしょう。でも、もしあなたが『いいや、実はそこまで満足いくように読めているわけじゃないんだ・・・』ということでしたら、お力になれるかもしれません。

 

 

 まずこの講座でできることとできないことをはっきりとさせたいと思います。 多くの人が速読に対して過剰な期待とありえない幻想を持っています。 このビデオは効率のいい読書をできるようになる為のものです。効率のいい読書とは、実益だけを重視する読書のことです。かなりの高速で読む場合もありますが、読んでいないか?と言われると、読んでいるわけです。 このように半分無意識のようにしながらも早く処理するという感覚がなかなか伝わらない為に速読に関する誤解が巷にあふれています。

 

 

この速読講座で出来ない事

 


 

私はあなたに、できないことを隠して購入して頂きたくはありません。他の速読教材の解説ではほとんど言及されませんが、正直に速読というものを説明すると次のようなものです。

 

一行を5秒も6秒もかけて読むようなまるでいも虫のような読み方と同等の理解力を持って全てのページを高速で読むということはできるようになりません

 これは他の速読スクールでもできないことです。これができると謳う業者はいますが、注意してください。速読とは本来そのような性質のものではありません。しかし、浅い理解はできずとも深い理解はできます。深い理解とは文章の主張をすばやく吸収したり、情報を吸収するという事です。

 

それからこれも重要なことですが、上級の速読ができるようになる為には、一定の期間をさいて、いくつかの不可欠な能力をつける必要があります。

  イメージしづらいのではないかと思いますので、ご説明しますと、ちょうど筋肉をつけるには時間が掛かりますね?。このようにご判断ください。 これについては、さすがに2時間ではどうにもなりません。

 

それから、全てを完全に理解することはできません。だからといって、理解していないというと、これも語弊があります。

 速読のスクールでよく言われることですが、理解を重視すると速読の習得が遅れます。 まず早く読むという感覚を身に着ける部分から入るのが正解です。 結局、本を読む際に何を目的としているかと言えば、自分にとって有益な情報をすばやく手に入れることだけを目的としているわけです。これについてもできると謳う業者がありますが注意してください。速読は本来そういう技能ではありません。

 

 

この速読講座で出来る事

 




あなたが読書をして、そこから有益な情報を効率よく抜き出すことができるようになります。

  本を一日に10冊以上を3時間程度で処理することも十分可能です。 しかしこれが法律の文章であったり、複雑な論旨を追っていかなければならないものであれば、なかなかこうはいきません。(しかし、実利を重視して、勉強や仕事に十分に生かすことはできるのです。ここが できるとかできないという事をお伝えするのに難しいところです。)

 

あるいは、あなたが徹底的に一言一句逃さず読んで100%、あるいは120%の理解を得たいと考えている書物である場合は、このテクニックはそこまで有効ではありません。

 
もちろん、今まで『速読に関する書籍など一冊も読んだことが無い』という場合は、別です。 このような場合は、おそらくですが、速読の為の基本的な考え方や目の使い方、心構えや、読む速度の変化のさせ方、読み方などが総合的に理解でき、身に着けることができます。 あなたが速読にこっていた人でかつ、今まで成果がでなかったのであれば、おそらくなるほど、と合点がいき、スピードが増すでしょう。

 

そしてその結果として、あなたにとって有益な情報をたくさん得る人生にスイッチするでしょう。

つまり、この講座でできることとは、実践、実利最優先です。結果です。結果というのは、あなたにとってメリットのある情報を手に入れるスピードを早くするということです。

 

試験で大量の文章を早く読む

大学生が調べ物を短期間に終わらせる。

ビジネスマンが毎日本を読み、メルマガを30誌ほど毎日余裕を持って読む

次の仕事のプロジェクトの為に専門書を短期間に20~30冊読む

新聞をすぐに読み終える

ネットサーフィンで、短時間で多くの文章を読む。

勉強をしている教科書を繰り返し何度も読んで流れなどを覚えてしまう。

その他の効果として、何を読んでも速いので仕事が速くなるというものがあります

  慶應大学の経済学部への合格、その他難関大学の合格、慶應大学SFCの合格など、速読講座を受講することで、試験合格に
役立てた、その後も役立て続けるという方もたくさんいます。

 

教材の特徴  FEATURE

【目的】掃除機で情報を吸い出すように、目的を達成する
この教材の目的は、早く読むことができるようになることではありません。むしろ、早くあなたにとって有益な情報を吸収できるようになることが目的です。
【習得率】直接指導に似ているからまるで学校の授業の様に分かり易い。
分からない点は、別のサービスですが、後に電話で聞く事が可能です。(別料金)この速読の教材の特徴は、CDやテープ教材ではなく、現実に処理する過程を生々し映像でお見せするものだということです。 もし見ることができなければ習得はできないと言っても過言ではありません。理由は速読のウェブブックに書きました。

 

  百聞は一見に如かず』という言葉が昔からありますが、このビデオ講座は速読というもっとも感覚的に伝えにくい技術を感覚的に伝えることを目的としています。今まで速読の本ばかり読んでいて、どうもピンとこなかった方はこちらを見てください。これはタイピングの商品説明のページの例ですが、分かりやすいかと思いますので、紹介しました。) 文字で理解させることの難しさを直感的に理解していただけるはずです

 

【実践的、実利重視 】結果重視で試験に合格、成績UP、優秀ビジネスマンに変身
それから他の教材と一線を画するのは、かなり実利的な速読だと言うことです。私自身、即戦力になる人間、考える事のできる人間を欲しがる慶応のSFCに合格できたのも、幅広く情報を吸収して身につけていたからに他なりません。憲法の生存権などを試験では書きました。(全ての国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する)

 

  勉強に使える、ビジネスマンが情報収集に使える、仕事に、勉強に使えるものでなければ、速く読むのは単なる自己満足で終わってしまいます。他の速読講座では触れられないこのような 【速読の使い方】にも解説を入れてあなたが、このDVDを見たその日から使えて次第に実力がUPしていくことができるという内容にしています。 あなたに本を一日に10冊以上読み、情報を吸い出す技術を身につけさせることが目的です

本家の速読講座 
速読そのものは昔からあるものです。

  しかし、多くの速読技法を組みあわせるなどの実質的効果を重視する速読を提唱してから、この速読講座の分家とも言える多くの速読教材、速読セミナーが高額で販売されるようになりました。

ご家族でお使いいただけます。
家族みんなで使うことが可能です。

家族での話題の共有に、家族みんなの技術にしてください。

好きな時に何度でも繰り返し見る事ができます。何度でも受講できます。
秘匿性が高いという理由で、非常に高いセミナーに行って、うっかり聞き逃した・・・聞き漏らしがあった・・・こういうリスクを無くすことが可能です。
業界内ベストプライス、最安値で手に入れていただく事が可能です。
速読の業界の中でダントツの最安値でご提供。

DVD2枚分ですが、実質的には他の会社の45分DVDに換算すると約5~6枚分のボリュームがあります。

 

 

※ご注意 NOTES

 

  正直に申し上げますが、この実用(オンリー)速読ビデオ講座では、あなたの能力を開花させません。
2時間で筋肉がモリモリつくわけがないのと同じです。
目と脳の使い方を適切にする事で情報を素早くつかみ、速く読めるようにします。
能力の開花は速読の上級者になる為に必須なのですが、別物と考え毎日適度に、適切にやる必要が
あります。これに対しては、速読のソフトを開発していますので、こちらをご利用ください。
他社とは私の専門分野でもありますので違ったものとなっています。

この講座は中級の速読を身につけるものです。(一日1~5冊)
この商品の目的はとりあえず自転車に乗ることができるように、速読を一旦できるようにする事です。
もし今現在一日に10冊の読書なんてとんでもない!!とお思いであれば、見ることであなたの読書から得られる情報の質も量も上がるはずです。多くの場合、一日に楽に1~5冊読めるようになります。

 

初めての初心者用が欲しい方へ(補助輪テキストがもらえます)





いきなり文字が多い本で練習しようとすると、ああ、もうできない・・・ と挫折する方もいます。 そこで、DVDを見ながら、使っていただく為の補助輪テキストをご用意しました。 このテキストには、以下のような内容が収められています。

 

  □見る幅を増やす為の訓練

  □速読の心得

  □つまづきそうになった時の為のアドバイス □文字量が少なく読みやすい文章

  □高速学習の秘訣 □見る範囲が狭くても見やすい大き目の文字での練習ページ

  □速読の意味の取り方練習ページ

 

  基本的にこの講座は、初心者の方、つまり初めての方を対象としています。 なぜ中級編というタイトルがついているのかと言いますと、中級者になる為のDVD講座だからです。 初心者になる為の講座ではありません。きちんと一日に1~5冊読む事ができるあなたになっていただく為の講座です。

 

価格について

 

 

 【セット内容】 DVD3枚+練習用書籍1冊  【価格】 29.800円

 

 


一人一人とのご縁を大切に、一人一人の人生を大切に、人生の節目で努力して自分の向上に努める人生の
ドラマが一人一人ありました。両親のお店を手伝いながら慶應の経済に合格した子や、複雑な家庭の状況に
負けずにがんばり続けて合格した子など、サポートを通して私にもたくさんの思い出ができました。


 

 

 

 

青山学院大学合格 K様 

 

 

速読講座受講者 T様

 

私は去年の3月に浪人することが決まって、本屋で参考書を探している時に、 牛山先生の『自動記憶勉強法』を見つけました。その本を読んで私の勉強法は 変わりました。そして、携帯サイトも見てみると他にも小論文や英語や速読の勉強方のDVD があるのを知って買いました。牛山先生がおっしゃった勉強法を行って、センターで9割以上とる ことができ青山学院の国際政治経済学部に受かることができました。 牛山先生のおかげです。本当にありがとうございました。→詳しくはclick

はじめまして。先日「速読の技術中級編」 DVDを購入した○○と申します。この度は 感謝の気持ちを是非お伝えしたく筆を執りました。速読はこれまでに何度か挑戦したことが あったのですが、どうしても身に付かず、自分には無理だと諦めていました。そんな私でも わずか2時間で速読術を身に付けることが出来ました。お陰様で以前より本を読むのが好きになり 本を読むことが増えました。今では時間があれば、本屋で新しい本を探しています。 今回はありがとうございました。今後もよろしくお願いします。→詳しくはclick

 

 

 

 

 

法律検定合格 K様 

 

津田塾大学合格 K様

 

→詳しくはclick

 

→詳しくはclick

 

 

 

 

 

速読講座受講者 K様 

 

速読講座受講者 K様

 

はじめまして。 遅くなりましたが、誤送されたDVDを返送させて頂きます。 実は、荷物が届き、自分の注文した品と違う事に気づいた時、 私は、「詐欺にあった」と落胆しました。(中略) とにかくこれは自分のものなので、冷やしで見てみようと思い デッキに入れました。(中略) このDVDを観て、一番の収穫は、「速読は誰にでもできる技術である」ということに 気付かせて頂けた事でした。速読事態興味がないわけではありませんでしたが、相当な訓練を 積まなければならないもので、雲の上の存在のようにその時感じていました。よって、その手の情報 や本など、まったく手に取る気も起こらなかったのです。しかし、このDVDのおかげで、「実践してみよう」と いう気がおこり、今では、これまでの2~3倍の速さで文を理解できるようになりました。本当に観てよかったです。→詳しくはclick

 

こんにちは。牛山さん。少し遅くなりましたが、速読と英語習得の感想です。速読ですが、出来ちゃいました!!正直2時間だけでなんて、「そりゃないだろう」と思っていましたが、良い意味で見事に裏切られました(笑) (中略)英語習得講座に関しては、今までの考え方を改めさせられることばかりで、少しショックでした。その反面、今知られて良かった・・。と安心もしました。まだ英検やTOEICを受けていないので、近いうちに挑戦してみます。結果が出たら報告しますね! →詳しくはclick

 


 

教材の内容について

  泥臭い内容ですが、実践的な解説があります。 『オリンピックに出場するわけじゃないから、自転車に乗るように普通に速読できるようになりたいんだ』というその希望にストライクで答える内容となっています。

 

 教材マニアのあなたなら、今までウンザリしてきたアンコと呼ばれる不必要な水増しは一切ない為この価格が実現しました。私牛山も、かっこ悪い事は好きではありませんが、それを避けますと、皆様の速読の習得に害になると考えております。そこで、受講される方がそれで速読の問題に人生で一つ目の決着をつけることができるのであれば、喜んでピエロ役をかってでる! これがこの講座を製作するにあたっての心意気だとご理解いただければうれしく思います。

 

 この速読は要するにということを言うと、人の評価が下がる為に多くの人がオブラートに包むことを繰り返してきた分野です。その為なかなか大切な感覚的な部分が受講される方に伝わりにくかったのではないかと思います。今まで他の速読スクールでは、うまくいかなかったという方が、弊社の速読講座で、いい手ごたえを感じているという事も多々あります。 その為、あまり体裁を重視した内容ではございません。 皆様の速読習得にお役立てください。

 

 

 

安心の返金保証について




 (自分が速読なんてできるようになるのかな・・)とご不安の方の為に安心のサービスをご用意しました。

 

 

 仮に速読が万が一できるようにならなかったとしても、あなたには何のリスクもありません。10日間の安心保証をお付け致しました。安心してお試しいただけます。ご返金の際にも、私どもはあなたの面子をつぶすような態度はとりません。誠実に、喜んであなたの言葉を100%信頼して代金をお返しする事をここに誓います。ディジシステム代表の牛山 恭範が直接お約束致します。

(この100%返金保証は何を意味するのかと言いますと、あなたを満足させなければ、弊社は大赤字になると言う事です。)

 

 

 

 

 

 

 ■速読や能力開発に異常なまでの執着心があり、

 ■もっと超人的な自分になりたいという欲求が桁外れに強い方、

 ■一字一句ミス無くロボットのように読んで記憶したい方

 ■超一流ブランドだけが高い効果を発揮するに違いないという妄想がおありの方

 

  このような方は正直お力になれませんのでご遠慮ください。しかし、次のような方は歓迎です。

 

 ■オリンピックに出るわけではないのだから、普通にできるようになればいい

 ■あまりお金をかけたくない

 ■本を速く読む能力開発にはまっているわけではなくて、仕事や勉強に生かしたい

 ■返金保証付で安心して試してみたい

 ■技術の習得過程に詳しい人間に教えてもらいたい

 ■オブラートに包むのではなく、本当の所を恥ずかしがらずに教えて欲しい

 ■気取った講義ではなく、感覚を素直に、教えて欲しい。(本心を知りたい)

 ■速読能力が必要と言われる試験に合格した実績がある人に教えてもらいたい

 ■自己満足ではなく、実践的な事に活かしたい

ぜひ、速読の技術を一緒に身に着けましょう。

電話相談について SUPPORT


 


 

電話相談を受講後に別料金で受ける事ができます。 電話サポートを受けていた方の動画もありますので、以下の動画を参考にしてみてください。

 

ビジネスブレークスルー大学合格者

 速読の講座受講者に感想を聞きました。

 その他の速読講座受講者の喜びのお手紙や合格証書は、こちら

 
長い年月で数千冊の差。速読は一生涯の財産です。

私が速読を身に着けたのが高校生の時で幸いでした。これがずっと後なら、受験にも苦労したし、
自分の会社を経営する事など夢のまた夢だったでしょう。

費用対効果。(時間とお金と手間は最小限に押さえて、効果を得たい)ダメだったらお金を返してほしい。

これを望む方へ最高のサービスを弊社では目指しました。喜びの声をお寄せいただいたお客様のように、

 一日に1~5冊読む事ができるようになりたい方のお申し込みをお待ちしています。

 


 

 

 

株式会社ディジシステム代表取締役
  

 

 

 

あなたがもし資格試験やその他の試験を受けるなら・・・

  【今回の教材費を2割程安くし、さらに地歴・法律等の科目で満点近く取る】

 ご存知の通り速読は非常に学習に役立ちます。この速読だけではなく、高速学習を身につけたり、英語で満点近くをいつもとれるとしたら、 どんな試験でも大きく差をつける事ができるでしょう。

 

 2割引のコースがありますので全科目高得点希望の方は参考にしてみてください。

 お電話でのお申し込みをご希望の方はこちらへどうぞ。

 『速読のホームページを見たのですが・・・と声をおかけください』

 

 

牛山はどんな人ですか?

 牛山について合格した生徒さんと保護者の方に聞きました。

 中村君は速読を受講していました。他の子は、小論文のクライアント、生徒です。

 

 関西学院大学合格 洪一貴君

 

 慶應義塾大学合格 中垣拳君

 

 慶應義塾大学合格中村太一君

 保護者のお母様(MBAホルダー)中垣ひとみ様

 

 

メルマガ登録 無料動画配信中!

 

 メールマガジンの中には動画をお届けすることもあります。動画を見たい方はメールマガジンに登録してみてください。

 

 ※フリーメールのアドレスを入れるとせっかく登録していただいてもメールを送れない可能性が大です。最近のフリーメールにはフィルタリングがかかっている為です。解除は、メール内の解除フォームURL又は、下の解除リンクからいつでも出来ます。

 

 無料メールマガジンは、サービス・役務のご案内もございます。その為、無料提供となっています。プライバシーポリシーはこちら・メルマガ解除はこちら

 

 

メールアドレス(必須)

 

メールマガジンの会員さんには、無料動画をご提供しています。以下はその一部です。

 

第1回配信⇒なぜ速読習得で失敗するのか?

第2回配信⇒速読を身に付ける方法

第3回配信⇒速読をすると理解が出来ない理由

第4回配信⇒読解力を引き上げる方法

第5回配信⇒速読をすると暗記が出来ない理由

第6回配信⇒暗記のちからを引き上がる方法

第7回配信⇒速読の類型【探す・理解する・記憶する】

第8回配信⇒速読の目の使い方

第9回配信⇒速読についての勘違い

第10回配信⇒速読でできることとできない事

第11回配信⇒速読の情報処理革命を起こす

第12回配信⇒破リーリングのやり方

第13回配信⇒速読と思考力の関係

第14回配信⇒資格試験と速読の関係(有効性)

第15回配信⇒知ると分かるとデキルの違い